【猫の気持ち】トイレの前後に猛ダッシュ!この行動はなぜなの?




猫がトイレに行く前や終わったあとに
お部屋の中を走り回っているのを見て
不思議に思ったことはありませんか?

これは一体どんな意味があるのでしょうか。


スポンサーリンク


猛ダッシュするのはなぜなの?

この行動を理解するには
野生の猫を見るとよくわかります。

野猫は外敵に自分の巣の場所を
悟られないように、
巣から離れた場所で排泄をするという
習性があります。


トイレへ向かう途中で
どんな危険が待っているかわからないので、
スタタタターと走っていって用を足し、
またスタタタターと帰ってくるのです。

もちろん家ねこの場合は
外敵など存在しませんが、
つい猫の本能が顔を出して
家の中を走り回ってしまうということなんです。

猫の中でも特に
怖がりで警戒心の強い猫に
多くみられるようです。


スポンサーリンク


砂をかけるのも野生のなごり

猫はトイレでおしっこやうんちをした後
前足でもって、丁寧に砂をかけます。
実はこの行動も野生のころのなごりで、
排泄物の臭いを消して自分の痕跡を
隠すためなんです。

肉食動物の猫の排泄物は
とても臭いがキツいので、
そのまま放置しておくと
外敵や獲物に自分の存在を
気付かれてしまいます。

なので猫は地面に穴を掘って
おしっこやうんちをし、
その上から砂をかけて臭いを消す
という習性が身に付いているのです。

まだちっちゃな赤ちゃん猫でも
本能的にこのような行動をとります。
本能や習性というのは猫の遺伝子に
しっかりと組み込まれているので、
たとえ家猫でもとっさに
行動にあらわれてるのです。


砂をかけない場合もある

たくさんの猫を飼っているお家の場合、
優位の猫がなわばりを主張するために
排泄物に砂をかけずに残しておくことも
あります。

1匹で飼っているのにかけない場合は、
ただ単にその猫の個性であったり
臭いに無頓着なだけかもしれません。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

猫がトイレの前後で走り回るのは
敵に自分の巣を悟られないためにとっている
行動ということでした。


猫の行動には野生のころのなごりや習性、
本能が大きく関わっているんですね!

ただ、野良猫はたしかにそうかもしれませんが
飼い猫の場合はけっこう猫の性格によっても
かなり差が出てくるようですよ。

猫って気まぐれで
行動を見ていると本当におもしろいですよね!


スポンサーリンク


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

Rakuten

Amazon

このページの先頭へ