三茶de大道芸2016の時間とアクセス情報・おすすめの大道芸人は?


2016-09-18_215341

出典:http://arttown.jp/



2016年もやってきます!毎年恒例、世田谷・三軒茶屋の街中で繰り広げられるパフォーマンスの祭典「三茶de大道芸」


みなさんは行ったことありますか?僕は毎年欠かさず見に行ってます!それぐらい面白くてわくわくするイベントなんですよね(o^-^o)♪

こちらの記事では、まだ行ったことがないという方のために、三茶de大道芸の開催場所や時間、2016年の出演パフォーマーや見どころなどをご紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク


三茶de大道芸

「三軒茶屋の街を劇場にしよう」というコンセプトのもと1997年にスタートした三茶de大道芸は、ゆったりとした雰囲気を持ちつつもアーティスティックな一面を見せてくれる世田谷・三軒茶屋の街を舞台に、様々な場所で繰り広げられるパフォーマンスやアートの祭典です。

しかし、この大道芸の2日間だけは特別です。三軒茶屋の街中を特殊メイクや衣装をまとったパフォーマーたちが平然と歩いています。そして至る所にある特設ステージでは、大道芸や雑技、楽器演奏やお笑いなどなど、それは素晴らしいパフォーマンスを堪能することができます。


開催日時と時間

2016年10月15日(土)・16日(日)の2日間かけて行われます。

【時間】12:00~18:00(※会場により異なります)

メイン会場タイムスケジュール
2016-10-15_171747_a
【10月16日(日)】
2016-10-15_171831_b

【日曜日のみ開催】(歩行者天国13:00~17:00)
2016-10-04_215103

会場の場所はどこ?

開催場所は三軒茶屋キャロットタワー周辺や近隣商店街になります。
要するに三茶の街全体が会場になるということです。


開催場所はこちらです。

2016-10-04_214531
ステージ会場
  • 世田谷パブリックシアター
  • プラザ
  • 三茶パティオ
  • あい・あい・ロード
  • ふれあい広場
  • すずらん通り
  • NTT広場
  • エコー仲見世
  • ゆうらく通り
  • サンタワーズ広場
  • 太子堂一丁目公園
  • ゴリラビル前
  • 五叉路前
  • 茶沢通り入口
  • 太子堂小学校


  • ウォーキングアクト会場
  • プラザ
  • 三茶パティオ
  • あい・あい・ロード
  • 栄通り
  • エコー仲見世
  • 茶沢通りなど


  • アクセス情報

    【住所】〒154-0004
    東京都世田谷区太子堂 4-1-1
    世田谷文化生活情報センター(キャロットタワー)周辺

    【電車】
    東急田園都市線 三軒茶屋駅下車徒歩2分(地下道直結)
    東急世田谷線 三軒茶屋駅下車徒歩0分

    【バス】
    小田急バス・東急バス 三軒茶屋駅下車徒歩1分




    お問い合わせ

    【世田谷アートタウン事務局】
    03-5432-1547 (10月末日まで)



    スポンサーリンク


    出演パフォーマー 一覧

    2016年の出演パフォーマーが決定しました!!


    海外ゲスト

  • 中国雑技芸術団
  • TOKYO雑技京劇団
  • Daredevil Chicken(デアデビル チキン)
  • Lost Locos! Ole!(ロスト ロコス オーレ)

  • 国内パフォーマー

  • izuma(イズマ)
  • EPPAI(イッペイ)&マサトモジャ
  • Okk(オック)
  • 加納真実(カノウマミ)
  • 川島由美(カワシマユミ)
  • 芸人まこと
  • ゴールデンズ from 大駱駝艦(ダイラクダカン)
  • Cocochi-kit(ココチキット)
  • ココナッツ山本(ココナッツヤマモト)
  • コバヤシユウジ
  • サクノキ
  • 菅野邦彦バンド(スガノクニヒコバンド)
  • Stiltango(スティルタンゴ)
  • 関口大(セキグチダイ)
  • セクシーDAVINCI(ダビンチ)
  • チクリーノ
  • 知念大地(チネンダイチ)
  • NAO&WAGAN Brothers(ナオ&ワガン ブラザーズ)
  • Performer SYO!(パフォーマー ショー)
  • ひこひこ
  • Funny Bones(ファニーボーンズ)
  • BLU-NAZI (ブル-ナジ)
  • ブラックエレファンツ
  • ボールド山田
  • マジカルTOM(マジカルトム)
  • 松本かなこ
  • ミホウ☆万華鏡(ミホウマンゲキョウ)
  • YUMIRKO(ユミルコ)

  • 三茶ストリート

  • キャロライン
  • 小島政美(コジママサミ)
  • マユラ
  • MIEL(ミエル)
  • ユキ

  • 公募ウォーキングアクト

  • 沢村誠一(サワムラセイイチ)
  • 劇団東京人形夜
  • マリオネット人形師ロッカ
  • マシマシ


  • おすすめパフォーマー紹介


    FUNNY BONES(ファニーボーンズ)さん

    僕が一押しの芸人さんはこちらのファニーボーンズさん。
    日本人のけーぼーさんとイギリス人のクリスさんのコンビです。

    三茶の大道芸は常連で、2004年からは毎年欠かさず出演しています。

    2015-10-01_202420
    出典:funnybones.jp

    コンビ名の由来は「全身で演じ、骨まで笑わせる芸」なのだそうです。
    コンビ名どおり、とても面白くて終始笑顔にさせてくれるそのパフォーマンススタイルには定評があります。

    また、マジックやジャグリング、ボイスパーカッションなどを駆使しながら、ハイテンションで奇想天外な芸が次から次へと飛び出します。そして、ファニーボーンズの代名詞ともいえる「ザ・ゾンビーズ」は大人気で、黒尽くめのマントとゴーストのマスク、カズーを使った「声」が特徴的で、毎回お客さんを魅了しています。


    それでは実際にファニーボーンズのショウ動画でご覧ください。

    【ひたち国際大道芸2014 FUNNY BONES 「TOKYO ゾンビーズ」】



    加納真実さん

    PF2 Kano Mami
    出典:http://arttown.jp/

    この方も三茶de大道芸の常連さんですね。
    青の上下ジャージ姿が目印。

    この人のシュールなパントマイムは思わずクスッとしてしまいます笑
    大ヒット歌謡曲に合わせて舞い踊る「ノる!」芸は定番となっていますね。


    それでは動画でご堪能ください!
    【川崎シネマ大道芸フェスティバル 仮面舞踏会編。ラチッタデッラ・2015年3月21日】



    あとがき

    いかがでしたでしょうか?

    少しでも魅力が伝われば幸いです。

    三茶de大道芸は本当に楽しいイベントですよ!
    まだ行ったことないよーという方はぜひ三軒茶屋の街に足を運んでいただき「ドリームワールド」を体感してみてくださいね!


    スポンサーリンク



    ▶そうだ、「ボロ市」に行こう!!


    コメントを残す

    CAPTCHA


    このページの先頭へ