ジョジョの荒木氏、「ダーティ・ループス」のアルバムジャケットを担当


デビュー前に公開したYouTube動画で累計2000万Viewを叩き出すなど、今日本で一番売れているといわれる期待の洋楽新人バンド「ダーティ・ループス」の勢いが凄い!
2014年10月10日のNHK「あさイチ」で生出演、生演奏が決まっています。

今回のアルバムジャケットは海外でも人気の高い「ジョジョの奇妙な冒険」で知られる荒木飛呂彦氏が描き下ろしました。

過去に何回かアルバムのイラストを描かれている荒木氏ですが、海外のアーティストを手がけるのが今回が初。メンバーの熱いリクエストに答える形で実現しました。

【Amazon.co.jp限定】ダーティ・ループス~コンプリート・エディション~(荒木飛呂彦描き下ろしジャケット・イラスト ポストカード付)

実はメンバーが荒木氏の大ファンで、

『ジョジョの奇妙な冒険』もたくさん読んだし、ファッション・ブランドや パリのルーヴル美術館とコラボレーションした作品もチェックしていました。 日本の漫画カルチャーのトップランナーで、ヨーロッパでも大人気の荒木さんが 僕たちのリクエストにこたえてくれたなんて最初は信じられなかった! 本当にエキサイティング! 僕たちのファンも絶対に喜んでくれるはずだし、 何より他のアーティストにも「荒木さんがジャケットを描いてくれたんだぜ!」って自慢したい。 とてもうれしくて今回は荒木さんの作品にインスパイアされて書いた「ホエアズ・ザ・ビート」という新曲も収録します! ファンとしてこれ以上幸せなことはありません。

という風にコメントしています。

これに対して荒木氏のコメント

光栄です。”ダーティ・ループス”の”ループ”にヒントを得て、意外なところに”ループ”する要素を盛り込みました。 スウェーデンの国旗も少し取り入れています。「かっこいい」と思ってもらえたら嬉しいです。

今回のアルバム『ダーティ・ループス~コンプリート・エディション~』に収録されているのは、彼らの大ヒットアルバム『ダーティ・ループス(原題:Loopified)』に加え、デビュー前にアップしていたレディー・ガガ、アデルといった有名アーティストの人気カヴァー曲や、新たに収録したワン・ダイレクションのカヴァー、更にオリジナルの新曲が入った盛りだくさんな内容となっています。

日本でのリリースは最短の10月8日となり、その後アメリカを皮切りに海外でもリリースされる予定です。
一部の対象店舗で購入した人には、先着順でジャケットイラストをプリントしたB2サイズの告知ポスターがもらえます。また、タワーレコード全店とAMAZONにてオリジナルグッズが先着順で配布されます。
詳しくはこちらへオフィシャルHP

<収録曲>
~Disc 1~
1:ヒット・ミー
2:セクシー・ガールズ
3:サヨナラ・ラヴ
4:ウェイク・ミー・アップ(アヴィーチーのカヴァー)
5:ダイ・フォー・ユー
6:イット・ハーツ
7:ロスト・イン・ユー
8:テイク・オン・ザ・ワールド
9:アクシデンタリー・イン・ラヴ
10:ザ・ウェイ・シー・ウォークス
11:クラッシュ・アンド・バーン・ディライト
12:ローラー・コースター(ジャスティン・ビーバーのカヴァー)
13:AUTOMATIC(宇多田ヒカルのカヴァー)
14:ガット・ミー・ゴーイング

~Disc 2~
1:サーカス(ブリトニー・スピアーズのカヴァー)
2:ローリング・イン・ザ・ディープ(アデルのカヴァー)
3:ベイビー(ジャスティン・ビーバーのカヴァー)
4:ジャスト・ダンス (レディー・ガガのカヴァー)
5:ホワット・メイクス・ユー・ビューティフル(ワン・ダイレクションのカヴァー)
6:タ・フェトゥ(ストロマエのカヴァー)
7:ホエズ・ザ・ビート(オリジナル新曲)
8:アフターグロウ(オリジナル新曲)

 

スポンサーリンク
style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-2455099977857761"
data-ad-slot="5252179930">




 

YouTube累計2000万view超え

デビュー前のYouTube動画で累計2000万再生ですから、どれだけ期待されていたか想像に難くないですね。「ダーティ・ループス」がどんなバンドなのか?動画を見ていただければお分かりいただけると思います。

Vo.ジョナの圧倒的な歌唱力もさることながら、バンドサウンドや楽曲のクオリティが凄く高いですね!話題になっているだけではなくて、実力もしっかりある本格派のバンドです。

DIRTY LOOPS – Hit Me


Dirty Loops – Wake Me Up


DIRTY LOOPS – Rolling In The Deep (Adele Cover)


ダーティ・ループス – インタビュー
2014年4月21日 東京にて撮影


 

スポンサーリンク
style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-2455099977857761"
data-ad-slot="5252179930">




 

デヴィット・フォスターが惚れ込んだ逸材

dirty-loops-2
出典 Dirty Loops

ダーティ・ループスは、スウェーデンの3人組のバンドで、メンバーはボーカル&キーボードのJonah(ジョナ)、ベースのHenrik(ヘンリック)、ドラムスのAron(アーロン)という編成。

3人全員ともヨーロッパ最古の音楽学校である王立ソードラ・ラテン音楽学校からスウェーデン王立音楽アカデミーへ進学したという超エリート

「映像をアップしても、誰にも観てもらえなければ意味がない」という考えで、有名アーティストのカヴァー曲をYouTubeでアップしていたところ、その斬新なアレンジや卓越したグルーヴ、ジョナの美しい声が瞬く間に話題となり、急激に知名度が上がりました。
ジョナの声は“スティーヴィー・ワンダーの再来”とまで言われています。

セリーヌ・デュオンやマイケル・ジャクソン、ホイットニー・ヒューストンなどへの楽曲提供やプロデュースでも知られる大御所プロデューサー、デイヴィッド・フォスターが大絶賛し、一年掛かりで口説き落としたという。
さらに、あのクインシー・ジョーンズが「まさに21世紀の音楽」とまで絶賛。スティーヴィー・ワンダーやマルーン5のヴォーカルのアダム・レヴィーンがファンを公言したほどです。
日本で今年2014年4月にリリースしたデビュー・アルバム『ダーティ・ループス(原題:Loopified)』がオリコン週間アルバム・ランキングでTOP10入りを果たすなど、「今最も売れている洋楽新人バンド」として話題になっています。

 

ダーティ・ループス 日本ツアー公演情報

~ダーティ・ループス”ヒット・ミー” ジャパン・ツアー 2014~

2014年5月の来日公演では、デビュー前にチケット販売がスタートしたにもかかわらず即完
再来日公演を求める声が多かったダーティ・ループスの初となる日本ツアーが決定!

11月26日(水)東京、豊洲PITを皮切りに、27日(木)名古屋ダイアモンドホール28日(金)大阪なんばHatch全3公演
デビュー・アルバム『ダーティ・ループス』に収録されている人気曲の他、来日公演の決定にあわせて配信限定でリリースされた『Cover EP』やライヴでは初披露となるカヴァー曲も演奏予定!

東京公演

2014年11月26日(水) 開場 18:00 / 開演 19:00 豊洲PIT
料金:税込7,500円(オールスタンディング)
*未就学児童入場不可*ドリンク代:¥500別途必要
問:キョードー東京 チケットセンター 0570-550-799 http://kyodotokyo.com

名古屋公演

2014年11月27日(木)開場18:00 / 開演19:00 ダイアモンドホール
料金:税込7,500円(オールスタンディング)
*ドリンク代:¥500別途必要 *未就学児童入場不可
問:キョードー東海 052-972-7466  http://www.kyodotokai.co.jp

大阪公演

2014年11月28日(金)開場18:00 / 開演19:00 なんばHatch
料金:1階スタンディング 7,500円 / 2階指定席 8,500円
*ドリンク代:¥500別途必要 *未就学児童入場不可
問:キョードー大阪 06-7732-8888  http://www.kyodo-osaka.co.jp

ツアー公式サイト
http://www.dl-japantour.com

 

スポンサーリンク
style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-2455099977857761"
data-ad-slot="5252179930">



 


コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ