安室奈美恵ニューアルバム「genic」の感想とYouTube動画・PVまとめ


2015年6月10日に発売された安室奈美恵さんのニューアルバム「genic」
みなさんもうPVチェックされましたか?

独自のスタイルを貫き続けている安室さん。
今回のアルバムも超かっこいいです!!

前作の「FEEL」から約2年を経て、さらに磨きがかかっていますね。
今回は全曲未発表曲の録り下ろし作品ですよ!
要チェックです!!
安室さんは僕的には和声マドンナというイメージがあります。
日本のキングオブポップスですね。

安室奈美恵 with スーパーモンキーズ時代から比べると
だいぶ音楽スタイルが変わったなぁと思いますが、
やっぱりいつでも安室さんはかっこいいなと。

これからもご自分のスタイルを走り続けてほしいですね!

 

まぁ、そんなこんなはおいといて、
早速「genic」のPVをご紹介していきたいと思いますよ。

あくまでPVなのでまるまる1曲ではなくさわりだけになりますが、雰囲気はちゃんと伝わってきますので大丈夫です!
フルの曲がアップされてるものはそれを貼っておきますね。

それではどうぞ。

 

スポンサーリンク
style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-2455099977857761"
data-ad-slot="5252179930">

 

Photogenic



タイトルワードの「genic」を含んだ曲名ですね。

「Photogenic」(フォトジェニック)とは、
写真写りが良いとか、写真向きであるというような意味ですね。

パパラッチという歌詞が出てきてますね。
「ほら、撮ってみなさいよ」的な
ちょっと挑戦的な意味があるような気がします。
あくまで僕の推測ですが。

 

Time Has Come



「時は来た」という意味のタイトル。

何かを決意し、これから始めようというような感じでしょうか。
現状を打開し、突抜けていこうという何だかわくわくする曲ですね!

 

Golden Touch



衝動を掻き立てられるような、激しいヒップホップテイストのトラックがカッコいいナンバーです。

 

Birthday



自分の誕生日とともに、新しい自分の誕生を祝う
「ダブルバースデー」

新しい「私」の誕生日。
いいですねぇ!

生まれ変わって新しい何かをする。
とてもポジティブなフィーリングを感じます。

 

It



なんだか鬼太郎が出てきそうなオープニングですね笑

これは、恋の駆け引きを表現した曲なんでしょうかね。

 

Scream



スクリーム!
その名の通り、心の叫びを吐き出すというようなタイトル。
「Yeah」や「Oh」という歌詞が多く出てきますね。

このアルバム全体としても、
何か叫びというか、うちに秘めたパッションを吐き出すような雰囲気を感じますね。

 

Fashionista



タイトルのファッショニスタとは、
新しい造語でファッションに敏感な人たちのことをいいます。

特にファッションライターとかバイヤーとかですね。
ファッション業界に携わっている人たちのことを指す場合が多いようです。

または、最先端のファッションを追い求めている人などもそうですね。

 

Fly



心が空高く舞い上がっていく。

誰の干渉も受けない。

追い越し車線を飛ばしていく。

自由。
安室さんの勢いはもう誰も止めることはできませんね。
それくらい強く、ポジティブな気持ちなんだと思います。

 

スポンサーリンク
style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-2455099977857761"
data-ad-slot="5252179930">


 

B Who I Want 2 B feat. HATSUNE MIKU



ニューアルバムでフューチャリングするのは誰?
と話題になっていましたが、

ふたを開けてみたら、なんと初音ミクちゃんでしたね!

安室奈美恵とボカロのコラボ曲、
とても斬新ですね。

最近の安室さんはほんと色んな新しいことに挑戦されてますね。

世界発のGoogle Chromeのミュージックビデオもそうです。
だれもやってないことをやる、
これほんと素晴らしいですね。

安室さんのそういう姿勢はビッグリスペクトです!

Google Chrome版のMVダウンロード方法はこちら

 

Stranger



このPVなんかもろマドンナっぽいですよね。

僕は好きですけども。

それにしても、
もう大きいお子さんもいるのにいつまでもスタイル抜群でキレイですよね。

凄いです。

たぶんご自分にとてもストイックなんだと思いますが。
僕も見習いたいものです笑

Every Woman



離婚を経験されてシングルマザーとして頑張っている安室さんから見える景色。

その場所だからこそ歌える、安室さんならではの世の中の女性に向けた応援歌のようなものなのでしょうかね。

 

Space Invader



これはなんでしょうね。

スペースインベーダーといえば、昭和50年代に一世を風靡したアーケードゲームですけれども。
何か関係があるのでしょうかね。

 

Anything



アルバムのラストに相応しく、ゆったりと感動的なナンバー。

多くの人へ向けて、素晴らしいメッセージが込められている曲ですね。

「自分を信じて 大丈夫だから」

「たとえ羽が折れたとしても」

「飛ぶための別の方法が見つかるから」

­­「You can do anything」あなたは何だってできる

この歌詞にグッときちゃいました。
なんか勇気もらった気がします!
あぁ、なんか頑張ろう笑

「Anything」の別バージョンGoogle Chrome版のMVダウンロード方法はこちら

 

genicを全曲聴きたいならこちら

【早期購入特典あり】 _genic (CD+DVD)(ポスター付き)
【早期購入特典あり】 _genic (CD+DVD)(ポスター付き)

【早期購入特典あり】 _genic (CD+Blu-ray Disc)(ポスター付き)
【早期購入特典あり】 _genic (CD+Blu-ray Disc)(ポスター付き)

 

スポンサーリンク
style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-2455099977857761"
data-ad-slot="5252179930">



kanazawaoden


コメントを残す

このページの先頭へ