簡単かわいい!糸なしで縫える手芸のおもちゃ「フェルティミシン」が素敵すぎ


おもちゃメーカーのタカラトミーが、糸を使わずフェルト製の小物やマスコットを作れる子供向けのミシン「フェルティミシン」を9月25日に発売しました。
価格は5,980円(税抜)とまずまずなお値段。



フェルティミシン


ミシンといえば、糸をセッティングして、針に注意して、という感じで結構使うのが億劫なんですよね。
でもこの「フェルティミシン」はそんな心配は全くいりません。糸を使わないミシンなんです。
しかも針で手を刺す心配はなし。

 


スポンサーリンク




 

糸なしで縫えるってとっても画期的

mi1
出典 Pouch

フェルティミシンの魅力は何といっても「糸を必要としない」ということ。
かわいいマスコットだって、専用のフェルト布と手芸わたを用意するだけで簡単に作れちゃうんです。
【動画】マスコットのつくりかた

使い方も簡単!
  1. ボタンを押す
  2. 布を動かす
たったこれだけ。

ボタンを押すと針が上下に動き出します。
そうしたら、2枚重ねたフェルトを縫いたい方向に沿って動かします。
マスコットを作るのであれば、全部縫い終わる前に中にわたを詰めて、最後に残った部分を縫い付ければ完成!


手芸の世界に新たな風が吹きそうですね!
なんだかわくわくしますね。

 

フェルティミシンの口コミ・レビューはこちらの記事へ
タカラトミーのフェルティミシン口コミ・レビューまとめ


 

これおもしろい。


 

スポンサーリンク


 

安全性もクリア

14_px240

15_px240
出典 日経トレンディネット

写真をみていただけると分かると思いますが、針が動く部分ががっちりとカバーされているので、針で指を刺してしまう心配がありません。
子供でも安心して制作できますね。

 

なんで糸なしでくっつくの?

糸を通さないのになんでフェルトがくっつくのか?疑問に思われた方もいるのではないでしょうか。

このミシンで使っている針というのは、普通の針とは違って、いわゆる「フェルティングニードル」というものを使っているからなんですね。
最近、羊毛フェルトで「チクチクする」手芸が流行ってきてますが、原理はそれと一緒ですね。
フェルティングニードルは針先がギザギザとした形状になっていて、抜き差しすることで羊毛の繊維を絡ませてくっつけるというものです。

それを電動でできてしまうというのがこのミシン。


 

大人も楽しめちゃう

子供用のおもちゃのミシンといえどあなどれませんよ。
このフェルティミシンのアイディアは革新的ですね。
使い方次第では、様々な創作シーンで活用できるのではないでしょうか?

大人でもかなり楽しめそうですよね。
手芸女子の間で流行りそうな予感!

 

スポンサーリンク



 

フェルティミシンのご購入はこちらからどうぞ



 

【関連記事】
簡単かわいい!初心者におすすめの羊毛フェルトの作り方本


One Response to “簡単かわいい!糸なしで縫える手芸のおもちゃ「フェルティミシン」が素敵すぎ”

  1. みくたん♪♪ より:

    糸無しって凄過ぎ本当に凄い‼️
    使ってみたい。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ