縄張り内でボス猫ってどうやって決まるの?ボス猫の顔の特徴は?


人間のコミュニティやサルの世界でも
ボス的な存在がいますよね。
それと同じように猫の世界でも
縄張り内でボス猫がいます。

たまに外で見かけますが、
見た感じどっしりとしていて
ふてぶてしい顔の猫がいますよね。


では、実際にはどうやって
ボス猫が決まるのでしょうか。
気になったことはありませんか?

スポンサーリンク



ボス猫以外はみんなほぼ対等

猫の社会にはそれほど明確な
順位関係はありません。

ボス猫は存在しますが
ボス猫以外の猫にはほとんど順位はなく
ほぼほぼ対等なんですよ。


たとえば犬の社会だと、
野生のころは群れを作り
集団で狩りをしていたので
その狩りを成功させるためには
力のあるリーダーを立て、それに従い
協調性を保つことが欠かせません。

ですから犬の群れには
厳格な優劣が存在をしています。

一方で猫の社会はとても緩やかな
序列で成り立っているといえます。


どんな猫がボスになるの?

ボス猫になる猫の特徴としては
縄張りの中で一番ケンカが強く、
去勢されていないオスがなることがほとんどです。

ただ、ボス猫といっても
絶対的な存在ではありません。
犬の社会ほど厳格ではなく、
縄張り内の猫を支配している
といったことはないのです。

腕っぷしが強いので
「一目置かれている」という程度なんです。
もちろん力が強いので、
優先的に食べ物や自分の好きな居場所を
獲得することができますよね。

また、繁殖期にはメス猫と最初に
交尾をすることができるとか。
でも、これも絶対ではなくその時の
状況によって優劣が変わることがあります。


スポンサーリンク



状況次第で優劣が変化する

ボス猫以外はほとんど対等だ
ということをお伝えしましたが、
猫同士が出会ったときに
その場かぎりの優劣というものが生まれます。

この優劣の関係は時と場所によって
様々に変化します。
たとえば猫社会では、
高い場所にいる猫の方が優位に立ちます。
ボス猫が地面を歩いていて
他の猫が塀の上を歩いている場合に
ボス猫の方が立場が下になることも
あるんだそうです。

その他にも、2匹の猫が出会った時に
先着順で優先権が決まってきます。
つまりは、その場所に先に来た猫が
優位に立つということです。

おもしろいですよね!

人間の社会も複雑ではありますが、
猫の世界もなかなか複雑なんですね!

ボス猫っぽい顔まとめ

実際にボス猫かどうかは定かではありませんが
ちょっとケンカ強そうでボス猫っぽい顔の猫を集めてみました。

どの猫も目が怖い・・・笑











スポンサーリンク




kanazawaoden


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

AMAZONおすすめ商品

楽天おすすめ商品

このページの先頭へ