世田谷ボロ市2016に行って代官餅食べてみた!待ち時間や混雑状況は?


今年もやってきました世田谷「ボロ市

このイベントが来ると年末だなーという気持ちになりますね。
いつも楽しみで足繁く赴いているのですが、毎回違った発見があったりでいいんですよね。

今回はあまり時間がなかったのでじっくりとは見れませんでしたが、実際行ってみて感じた事や混雑状況、代官餅の感想などをお伝えしていこうと思います。


スポンサーリンク


世田谷ボロ市2016

DSC_0110
12月15日の1日目、僕が行ったのは大体16時~17時くらいです。
行ってみて最初に感じたのは、「あんまり混んでないなぁ」ということ。
時間帯もあるのかもしれませんが去年よりも明らかに人が少なかったですね。

全然余裕でスムーズに歩ける感じでした。
これならベビーカーで行っても大丈夫ですね。

ただ、今日はかなり冷え込んでいてめちゃくちゃ寒かったです。
実際に行かれる方はしっかりと防寒対策をして行くことをおすすめします。


世田谷ボロ市の概要についてはこちらの記事へGO!


出店


では、出店の雰囲気などを少しご紹介。

DSC_0095
ボロ市といえば着物ですよね。
いたるところで着物や帯が売られています。

けっこう安いし、掘り出し物もありそうですよね。
着物が好きな人にはたまりませんね!

DSC_0099

DSC_0100
こんな鉢植えも売っています。
可愛らしいサボテンがたくさんありました。


DSC_0104
こちらはトルコ雑貨。
とても綺麗な器がたくさんあって目を引きました。


DSC_0102
男子がわくわくしそうな輪ゴム鉄砲屋さんです。
なんとも珍しいですね。
こんなのがあるのもボロ市ならではですね!


DSC_0101
ボロ市通り沿いにある沖縄料理「ゆいゆい」さんではソーキそばを販売していました。
1杯600円。


大ひらやさんの甘酒

今回の目的の一つ、大ひらやさんの甘酒を飲むことです。
毎回必ず飲まないと帰れないというくらい美味しいんですよね、ここは。

2016-12-16_022742
ボロ市で一番古くからやっている甘酒屋さんです。
1杯150円です。
売り子さんは大鍋をかき回すのに忙しいので、お代はお金がたくさん入った入れ物の中へ。

本当に美味しいのでぜひお立ち寄りください!


スポンサーリンク



そして、今回の目的の目玉「代官餅」ゲットしにいってみました。

ボロ市名物「代官餅」の待ち時間は?

DSC_0106
ボロ市といえば名物の代官餅ですよね。
ボロ市に来たならぜひ食べていただきたい。
毎回大人気で並ばないと買えませんし、売り切れてしまうこともしばしば。

今回僕が行ったのは16時くらいでしたが、まだたくさんあるようでした。
すでに行列ができていて僕の前には30人くらいいましたが、けっこう回転が速いので大体15分くらいで買うことができました。

そして、値段の書いた張り紙を見て驚愕!
今まで650円だったのが700円に値上げ!!

物価高騰の余波はここにまで来ていました。
やはり玄米の値段が上がっているので仕方がないですね。

食べてみた感想

DSC_0111
代官餅は「あんこ」「きなこ」「からみ」の3種類で、今回僕が食べたのは「あんこ」です。

パックの中にお餅は6個くらい入っていて、あとはあんこで敷きつめられている感じですね。
お餅に対してあんこの割合がちょっと多すぎるかなという印象です。
かなり余ってしまいました。

名物というだけあってお餅はとても歯ごたえがよく、とても美味しかったです。
あごが疲れるくらいもっちりしてました。
あんこは普通のあんこですね。
可もなく不可もなくといった感じでしょうか。

代官餅売り場の周りにテーブルがあるので、椅子はありませんがその場で食べることができます。
買う時に「お箸はいりますか?」と聞かれるのでそこでもらってください。

あと、お茶のサービスがあるのも嬉しいですね。
各テーブルにポットが置かれてるのでご自由にどうぞという感じです。

DSC_0107
代官餅売り場のテントの中で大勢のスタッフさんがせっせとお餅を作っていらっしゃいました。

代官餅は世田谷信用金庫の裏にある駐車場で販売されてます。
大きく案内が出ているのですぐに分かるかなと思いますが。


世田谷信用金庫では東北の物産店がやっていましたよ。

DSC_0108

あとがき

ということで、世田谷ボロ市2016の簡単なレポでした。

今回あまり時間がなかったのでゆっくりと見れませんでしたが、まだまだ未開拓なところがありそうな感じです。
次回はじっくりと散策したいところです。

では、みなさんも楽しんできてください!


スポンサーリンク


コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ