永作博美も愛用!亜麻仁油の3大効能【ダイエット・美肌効果・健康】


24018-1_n


健康志向の方の間ではすでに有名になっている【亜麻仁油】

出産を経験されてもからも尚、素晴らしい美肌や健康を体現されている永作博美さんもずっと愛用されていますよね!
赤ちゃんがお腹の中にいるときから飲んでいたようで、【胎教食】としては本当に素晴らしい食材なんだとか。

その他にも平子理沙さんや安めぐみさん、君島十和子、里田まいさんなども愛用されていて、亜麻仁油の効能に驚きの声をあげています。


亜麻仁油の効能で主なものといえば【ダイエット効果】【美肌効果】【健康】などがあります。

普通の油と違って、食べても脂肪にならないので太るってことがないんですね。
それどころか食べてキレイ・健康になるってすごくないですか?

そんなすごい効能のある亜麻仁油。
具体的にどんな効果があるのかについて、詳しくご紹介していきたいと思います。

そもそも亜麻仁油ってなに?っていう方もたくさんいらっしゃると思うので、そのあたりをまとめてみました!



Top photo by otomehack.jp


 

スポンサーリンク
style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-2455099977857761"
data-ad-slot="5252179930">


 



亜麻仁油ってどんなもの?

1207975_46701973

成熟した亜麻の種子を圧搾し、抽出することでとれる油です。
またの名を【フラックスシードオイル】といいます。

食用にももちろんですが、木製品の仕上げ剤としても利用されています。


【オメガ3】って最近よく聞くと思いますが、オメガ3脂肪酸の一つ【α-リノレン酸】をはじめとする不飽和脂肪酸を多く含んでいるんです。
これ、DHAやEPAと同じなんですよ!

これがですね、とかく健康に良くてサプリメントとして販売されているくらいなんです!



 


効能1 ダイエット効果が期待できる

まず、油を摂って太らないの?っていう疑問を持たれる方は多いですよね。
亜麻仁油は普通の油と違って、コレステロール値がゼロなんです。

しかも亜麻仁油には不飽和脂肪酸がたくさん含まれていて、これには内臓脂肪を減少させる働きがあるといわれています!


亜麻仁油に含まれるα-リノレン酸はとても良質で、体内でDHAやEPAに変換され、血中コレステロールだけでなく中性脂肪を減らしてくれる働きがあります。
また、α-リノレン酸は細胞膜に入ると悪玉コレステロールの分解を助け、善玉コレステロールを増やす働きがあるんですよ。


亜麻仁油は女性ホルモンや脳内ホルモンのバランスを整えてくれる働きがあるので、ダイエットの成功にとても重要な「イライラ」を解消し、暴飲暴食を防いでくれます。

それから、水溶性と不溶性の食物繊維を多く含んでいるので、便秘解消にも貢献してくれるんですよ!


「油」というと【ダイエットの大敵】というイメージがありますが、亜麻仁油は全くその逆で、様々な効能のおかげでダイエットをしやすくしてくれるということです。

 

スポンサーリンク
style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-2455099977857761"
data-ad-slot="5252179930">


 



効能2 美肌効果

亜麻仁油に含まれる【リグナン】という物質が女性ホルモンを整える働きがあります。
リグナンは女性ホルモンの【エストロゲン】と同じ働きをしていて、強い抗酸化力を持っているんです。

酸化しにくいということは、すなわちアンチエイジング効果があるということですねー!


冒頭で説明したオメガ3(αリノレン酸)というのが、肌の保湿を担っているセラミド(角質層にある細胞間脂質の成分の1つ)の材料になるんですね。
お肌の最前線である角質層の美しさや健全さが美肌にとってとっても重要なんです。

それから、炎症を抑えるホルモンの原料にもなる。

さらに細胞膜の原料になる。

ということで、オメガ3が不足すると、、、
ターンオーバーが乱れてしまったり、アレルギーを起こしやすくなったり、肌の保湿力が衰えて乾燥肌になってしまいます。

亜麻仁油を食べることでこれらの肌の大敵を撃退し、美しい肌を保つことができるんですね!





 

効能3 健康に良い

亜麻仁油には美容だけでなく、その他にも様々な効能があります。

  • 花粉症やアレルギーに効果的
  • オメガ3は炎症を抑える働きがあるので、花粉症になった時に亜麻仁油を摂ると、症状を緩和させることができますし、普段から定期的に摂るようにするとアレルギーの予防効果が期待できます。

  • うつ症状に効果的
  • 亜麻仁油に含まれるDHAが精神を安定させる働きがあるので、うつ症状の緩和に期待できます。

  • 生理痛を緩和
  • 生理痛が起こる原因の一つに、プロスタグランジンという女性ホルモンの分泌過多があります。
    このホルモンが過剰に出ることで子宮の収縮が大きくなって、お腹の痛みが激しくなってしまします。

    亜麻仁油はこのホルモンの分泌を抑える働きがあるので、生理痛を緩和することができます。

  • 糖尿病に効果的
  • 海外では1950年代から糖尿病対策に亜麻仁油が取り入れられているそうです。

    亜麻仁油の不飽和脂肪酸は、脂肪が蓄積しにくく血糖値を抑えてくれます。
    ですので、動物性脂肪の食生活から亜麻仁油に切り替えることで糖尿病予防になります。

  • がん予防に効果的
  • 亜麻仁油に含まれるα-リノレン酸が、実はがん細胞の成長を抑制する働きがあるんです!
    乳がんや前立腺がん、肺がんに特に効果が発揮されているようです。


     

    亜麻仁油の摂取方法&注意点

    亜麻仁油は酸化に弱い油なので加熱してはいけません。
    料理では、炒め物や揚げ物には向きません。

  • そのままスプーンで食べる
  • サラダのドレッシングに混ぜる
  • 味噌汁に入れる
  • 冷奴にかける
  • ヨーグルトに混ぜる
  • このような食べ方がおススメです!

    亜麻仁油の味はナッツのような風味で、クセはそんなにありません。
    香りが少し苦手だなという方は、お好きなドレッシングに混ぜて食べれば全く気になりませんよ♪

    加熱してしまうと前述のような効能はほとんどなくなってしまい、ただの【酸化した油】になってしまい逆に健康にとって良くないものになってしまいますので厳禁です。

    亜麻仁油は酸化しやすいとてもデリケートなオイルなので、一度開封した亜麻仁油は冷蔵庫で保管しましょう。


    摂り過ぎに注意

    なんでもそうですが、体に良いからといって過剰に摂取してはいけません。
    一日大さじ一杯程度が目安です。

    毎日少しづつ続けることで効果を発揮してくれますよ!

     

    あとがき

    亜麻仁油の効果・効能すごい!
    まさに【スーパーオイル】ですね~

    ちょっとまとめますと、

  • 美肌

  • ダイエット

  • アンチエイジング

  • 便秘解消

  • 精神安定

  • 血液サラサラ

  • アレルギー緩和

  • うつ症状緩和

  • 生理痛の緩和

  • がん予防

  • これ見ただけでなんかすごいですね。

    毎日スプーン一杯の亜麻仁油を続けるだけでこのような効能が期待できるんですよ!

    ぜひ亜麻仁油を普段の食生活に取り入れていただいて、きれいで健康的な生活を手に入れてください♪


     

    ミランダカーの美貌の秘訣・ココナッツオイルの効能がすごい!


     

    スポンサーリンク
    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-2455099977857761"
    data-ad-slot="5252179930">


    コメントを残す

    CAPTCHA


    このページの先頭へ