2015クリスマスケーキは高島屋で予約・おすすめお取り寄せケーキはこれ!


X7O6D7Ph

今年ももうすぐクリスマスですね!
街もなんだかウキウキそわそわといった感じになってきましたね。
街中で見れるイルミネーションなんかも毎年綺麗でいいですよね♪

 

さてさて、みなさんクリスマスケーキはもう予約しましたか?
今は美味しいケーキ屋さんがいっぱいあって毎年悩んじゃいますよね。

そんな中でもおすすめなのがデパートのクリスマスケーキです。
デパートは便利でいいですよね!
クオリティも高くて、品揃えもとてもいいですし。
ほとんど失敗しないですよね。

今回は僕がよく利用しているということもあるので、高島屋さんのクリスマスケーキをご紹介したいと思います。さらに、お取り寄せできるおすすめケーキにしぼってピックアップしてみましたので、ぜひ参考に選んでみてくださいね♪

それでは、いってみましょう!!

 

スポンサーリンク




 

お取り寄せのおすすめケーキ



トリュフ&ショコラムース(ガレー)

2015-11-08_070512 税込3,780円 送料:税込648円(クール便)

 
ショコラ好きには有名な、ベルギー王室ご用達の名門ブランド「ガレー」のショコラムースケーキです!

ビターチョコのムースをチョコレートのスポンジでサンド。表面を艶やかにグラサージュし、ガレーならではのトリュフショコラを贅沢にトッピング。ちょっと大人な雰囲気のクリスマスけーキですね。

このクリスマスケーキを予約する

 

フレーズマウンテン(WAKANA)

2015-11-08_071851 税込5,400円(送料込み)
 


苺ムースに包まれたボンブ型のクリスマスケーキです。

中のホワイトチョコムースにはイチゴキウイマンゴーなどのゼリーがたくさん散りばめられていて楽しさいっぱい!

一番下はショコラスポンジになっていて、中にはブルーベリージャムが♪
甘さの中にほど良い酸味をきかせています。


このクリスマスケーキを予約する

 

スポンサーリンク



 

エグザゴーヌ(レ・グラン・ショコラティエ)

2015-11-08_105709 税込4,104円 送料:税込648円(クール便)

 

フランス最高職人章(M.O.F)を取得した3人の凄腕ショコラティエが手がけるコラボレーションブランド「レ・グラン・ショコラティエ」からクリスマスケーキが登場!

エグザゴーヌというのは六角形という意味で、フランス国土のカタチをモチーフにしているんですね。

濃厚なカカオが香るチョコレートづくしの贅沢な逸品です♪

このクリスマスケーキを予約する


 

ノエルファンタジーク(パティスリー グレゴリー・コレ)

2015-11-08_110931 税込3,996円(送料込み)

 

チーズムースがベーシックの楽しさいっぱいのクリスマス限定デコレーションケーキです♪

正面にはペロッと舌を出してVサインのサンタクロースとくまさんがちょこんと乗っていて可愛らしいですね!
とくにお子さまに喜ばれそうです♪

ケーキの中には、くまが大好きなはちみつとマンダリンを使用して、甘さの中にも酸味をきかせてアクセントをつけています。

ワイワイとにぎやかなクリスマスを演出できそうなケーキですね!


このクリスマスケーキを予約する



 

森のクリスマス(ショコラティエ パレ ド オール)

2015-11-08_110957 税込4,104円(送料込み)

 

雪の降る森のクリスマスをイメージしたケーキです。
ケーキの切り株にきこりさんたちがノコギリ入れている姿が可愛らしいですね♪

ホワイトチョコのムースにロールケーキを乗せているので、ボリューム満点で迫力がありますね!

ショコラティエならではの自家製ブレンドのショコラを生地やクリームに合わせた、とても贅沢なクリスマスケーキに仕上がっています。

このクリスマスケーキを予約する

 

あとがき

みなさん、いかがでしたでしょうか?

やはりデパートのクリスマスケーキはクオリティが高いですね~!!
デザインがどれもこれも本当に素敵ですよね♪

ノエルファンタジークなんかは、お子さんをお持ちの方でしたらとってもいいんじゃないでしょうか。きっと喜んでもらえるんはずです!

ワイワイと盛り上がるクリスマスパーティーにはもってこいですよね♪


デパートのクリスマスケーキはすごく人気が高いので、すぐに予約がいっぱいになってしまったりするので、もし検討しているのであればお早目に予約されることをおすすめします!

 



スポンサーリンク



 

もしコンビニなどでサクッと予約・受け取りしたいのであればこちらの記事を参考にしてみてくださいね!

コンビニでクリスマスケーキを予約するならこちら


 



kanazawaoden


コメントを残す

このページの先頭へ