鯉のぼりを単品で購入できるおすすめのお店・価格を比較するならこちら


-shared-img-thumb-N845_nanohanatokoinobori_TP_V

男の子のお子さんが生まれたら「端午の節句に鯉のぼりを飾る」、これは親御さんやおじいちゃんおばあちゃんの一つの楽しみともいえるものですよね。

せっかくのお祝い事ですから立派な鯉のぼりを上げてあげたいですよね。

今回は単品でも購入することができる(もちろんセットでも買えます)おすすめのお店を4つご紹介していきたいと思います。

価格も気になるところだと思いますので、それぞれのお店の特徴や価格などを載せています。
ぜひ参考に比較検討していただければと思います。



 

スポンサーリンク



 

橋本屋

2016-02-25_162732 橋本屋 公式サイト

このサイトでも公言している通り「業界最安」ということで、安いものだと500円のものもあります。
しかも全品送料無料なのが嬉しいです!

黒の鯉のぼりでも1万円程度なのでかなり安いですね!


素材は主にナイロンタフタを使用しているので、水に強く、よく泳ぎます。


 

このショップの特徴

新発売の「えらべるたのしさ Puca」というのがあるのですが、これがめっちゃ可愛いんです♪

2016-02-25_164740
これは、要はお部屋用の鯉のぼりということですね。

一軒家に住んでいる方なら鯉のぼりを上げるというのはわけないと思うのですが、マンション住まいの方はなかなかスペースがないという場合も少なくないですよね。そんな方にはもってこいのお部屋用鯉のぼり。

これからちょっと流行りそうな感じですね。
特に都心の方で需要ありそうです。

カラーバリエーションは24色と豊富で、節句だけじゃなく入園や入学のお祝いとして飾ってもいいそうですよ。



 

寿鳳人形の東芸

2016-02-25_211005 寿鳳人形の東芸 公式サイト

東芸さんはひな人形や五月人形などを取り扱っている人形専門店です。
鯉のぼりも販売していて、ベランダ用などのマンションタイプや小さな鯉のぼりをたくさん揃えています。


素材は主に東レシルックというものを使っていて、30種類もの特許を駆使して作られた繊維なのだそうです。しなやかな肌触りと光沢があり、発色性も鮮明でナチュラルなのが特徴。耐光堅牢度にとても優れているので色あせしにくく長持ちします。

価格帯は一匹1,850円~10,000円程度のものが主流で、大きいものだと24,700円のものもあります。
送料は2万円以上のお買い上げで無料になります。それ以外はメール便でのそれぞれの大きさにともなった料金がかかります。



 

スポンサーリンク



 

人形の丸富

2016-02-25_213229 人形の丸富 公式サイト

丸富さんも人形専門店です。
こちらのお店は鯉のぼりの種類がとても豊富に揃っています。

価格帯は一匹7,000円~130,000円と大きさによって開きがあります。5mのものだと60,000円程度になります。
鯉のぼりで有名な徳永ブランドを取り扱っているので少しお高いのもしょうがないのかなと思います。安さよりも品質や信用を重視するならこちらがおすすめかなと思います。


 

松本人形

2016-02-25_215614 松本人形 公式サイト

こちらは鯉のぼりをはじめ、五月人形や羽子板、破魔弓を販売しているお店。

鯉のぼりの素材は、軽くて良く泳ぐ平織りナイロン生地や、しなやかで光沢のあるポリエステルサテン生地などを使用しています。

価格帯は一匹2,000円~150,000円と大きさと素材によって開きがあります。
5mのものだと大体50,000円程度になります。

こちらのお店の特徴は、吹き流しのバリエーションがとても豊富なところですね!
2016-02-25_221130
細かく分けると15種類ほどあります!

こちらでは家紋入れや名入れをしてくれるサービス(有料)があるので、長くお使いになる方はお願いしてみてはいかがでしょうか。




 

あとがき

ということで、鯉のぼりを単品で購入できるおすすめ店を4つご紹介いたしました。

一言で鯉のぼりといってもピンキリですね。
素材や柄も多種多様ですし、かなり迷っちゃいますね。

ご予算とご家庭の設置場所などを考慮して、大きさや価格を決められるとよいかと思います。

お庭で悠然と泳いでいる鯉のぼりは格別ですよね!
でも、お家用のものも可愛らしくて意外といいかも。

マンションで大きい鯉のぼりはちょっと・・・
という方は室内用の鯉のぼりを飾ってみるのもまたいいのかなと思います。

ぜひ参考にしてみてください。





 

スポンサーリンク



kanazawaoden


コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ