彼氏のために痩せたいならグリーンスムージー置き換えダイエットがオススメ!




見た目じゃなく性格や雰囲気を好きになってくれている彼氏。
それはすごく嬉しいのだけど、この体型のままじゃ絶対一緒に海やプールには行けない・・・

自分が太っているばっかりに「彼氏に申し訳ない」

そんなふうに思っていませんか?


今までも何回かダイエットにトライしてみたけど、なかなか結果が出なくて結局やめてしまったという人もいるでしょう。

誰でもそうですが、我慢したり無理をするというのはつらいものです。
とかくダイエットはいろんなことを我慢しなくてはいけないので続けることは簡単ではないですよね。


ダイエット=食事制限?

ダイエットといって真っ先に思い浮かぶのは、やはり食事制限だと思います。
たしかに食事を減らせば摂取カロリーを少なくすることができるのでダイエット効果はあるといえるでしょう。

しかし、過度な食事制限はつらいと感じるかもしれませんし、栄養不足になって体を壊してしまうことにもなりかねません。
たとえ痩せたとしても顔色が悪くなったり、肌や髪がパサパサの状態では男性から見てもとても可愛らしいとは思えません。

特に女性の場合、短期間で一気に体重や脂肪を落としてしまうと月経不順になってしまったり、最悪不妊症になって赤ちゃんが産めなくなるというリスクがあるので絶対NGてす。

また、男性は女性の抱き心地も実は気にしているので、あまり痩せすぎてもよくないということです。
ですので、もし今あなたが痩せたいと思っているのなら、我慢したり無理をするつらいダイエットではなく、健康的でキレイに痩せれるダイエット方法を実践してください。


無理なくキレイに痩せるには?

まず、ダイエットを成功させるためには続けることが一番大事です。
どんなダイエット法でも続けることができなければ絶対に痩せることはありません。

極端にストレスのかかるダイエット法では、我慢することができずにすぐやめてしまうでしょう。
ですから「無理なく」というのがとても重要になってくるのです。

そこで私がオススメするのがグリーンスムージーを取り入れた置き換えダイエットです。


グリーンスムージーって何?



グリーンスムージーは海外のモデルが飲んでいるということで話題になり、日本でも若い女性を中心に人気のあるヘルシードリンクです。
これを上手く取り入れてダイエットに成功している人がたくさんいます。


グリーンスムージーがダイエットに向いている理由

人気のあるグリーンスムージーのほとんどは100kcal以下と非常に低カロリーなのに、とても腹持ちがいいというのが一番の特徴です。
また、100種類以上の野菜やフルーツなどの栄養素がたっぷり含まれているので、ダイエットで不足しがちな栄養をしっかりサポートすることができます。

さらに、価格もとてもリーズナブルで1杯あたり80円前後というものがほとんどです。
経済的に負担にならないので、若い人でも始めやすいというのも人気の理由です。


グリーンスムージーダイエットのやり方

それでは次に、グリーンスムージーを普段の生活に取り入れる方法をお伝えしていきます。

やり方は簡単で、いつもの食事の一部、または全部をグリーンスムージーに置き換えていくだけです。
基本的には太りやすい食べ物の代名詞、炭水化物の換わりにグリーンスムージーを飲むというやり方がオススメです。


朝ごはんにグリーンスムージーを飲む

これが一番取り組みやすいかなと思います。
有名モデルや芸能人も朝にスムージーを飲んでいるという話をよく耳にしますね。

朝は普段パン食という人はパンをグリーンスムージーに置き換えてみてください。
食パン2枚のカロリーは約350kcalなので、これだけで300kcalほど減らすことができます。

グリーンスムージーは食物繊維が豊富なのでお通じも良くなりますし、一日の始まりの朝にはぴったりです。


おやつの時間にグリーンスムージーを飲む

間食で摂るカロリーは意外とバカになりません。

本来ダイエットに取り組むのであれば、間食というものは一切やめた方がいいのですが、おそらく少しぽっちゃりなあなたはおやつが好きだと思います。
普段おやつをたくさん食べている人がいきなり全く食べないというふうにしてしまうと、それを我慢することでストレスを感じてしまうかもしれないのでオススメしません。

基本は最初にグリーンスムージーを飲んで、そのあとに少しだけ好きなおやつを食べるという感じにするといいです。
グリーンスムージーは腹持ちがとてもいいので、慣れてくればだんだんと余計なものを食べなくて済むようになっていきます。


晩ごはんでグリーンスムージーを飲む

晩ごはんは家でゆっくり食べることが多いと思いますので、他の食事よりも自然に量が多くなりますよね。
ですから、ここでしっかりカロリーを抑えることができればより効果的にダイエットできます。

日本人の晩ごはんですので和食を例にとってみます。

「ご飯・味噌汁・おかず」という基本的なメニューだとしたら、これを「グリーンスムージー・味噌汁・おかず」というふうに置き換えてみてください。
もしくはグリーンスムージーを最後に飲んでデザート代わりにしてもいいと思います。

要はご飯(炭水化物)を食べなければいいので、ご自分に合ったやり方でトライしていただければと思います。
炭水化物を食べないだけでかなり効果がありますので、お肉や魚はしっかり食べても大丈夫です。


どこのグリーンスムージーがオススメ?

それでは最後に、数あるグリーンスムージーの中でも特に人気のあるものをご紹介していきます。

ランキング形式で人気順に並べていますが、カロリーや価格が少しずつ違ってきますので、ご自分に合ったもの選んでみてください。


ミネラル酵素グリーンスムージー



数あるグリーンスムージーの中でも圧倒的な人気を集めている商品です。
多くのメディアでも紹介されていて話題になっています。

1杯あたりのカロリー数はたった23kcalで、しかも腹持ちがいい。
ですので、とにかくダイエットには最適といえます。

グリーンスムージーを初めて飲むという人には迷わずこれをオススメします。


  • 1杯あたりの価格:80円
  • 1杯あたりのカロリー:23kcal
  • 味:マンゴー味


  • 【Natural Healthy Standard】ミネラル酵素グリーンスムージー



    グリーンベリースムージーダイエット



    多くの女性ファッション誌で取り上げられたことで話題になっているグリーンスムージーです。
    2種類の食物繊維が含まれているので腹持ち抜群です。

    カロリーは少し高めですが、しっかりお腹を満たしながらダイエットしたいという人にはオススメです。


  • 1杯あたりの価格:194円
  • 1杯あたりのカロリー:78kcal
  • 味:ミックスベリー味 or トロピカルマンゴー味


  • グリーンベリースムージーダイエット~160酵素MIX~


    コメントを残す

    CAPTCHA


    サブコンテンツ

    Rakuten

    Amazon

    このページの先頭へ