名古屋で人気のお土産【お菓子・スイーツ】おすすめランキング!


名古屋といえば「名古屋城」や「熱田神社」「名古屋めし」「味噌カツ」などなど、観光名所や美味しい食べ物もたくさんありますよね!

いっぱい遊んだあとは、家族や会社の人にお土産買わなきゃってなりますけど、いざ買おうと思うとなかなかいいものが見つからなかったりするんですよね。

なので今回は、名古屋で人気&おすすめの【お菓子・スイーツ】にクローズアップしてみたいと思います。
甘いものには目がない自称スイーツ男子の筆者が独自にピックアップしてランキングづけしてみました。

ぜひぜひ参考にしてみてください!!


 

スポンサーリンク
style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-2455099977857761"
data-ad-slot="5252179930">


 

第11位 名古屋ふらんすのドゥーブルタルト

2015-06-14_104738
出典:http://www.nagoyafrance.co.jp/html/list.html 

8個入り 1,296円(税込)

名古屋ふらんすといえば、その代名詞「名古屋ふらんす」が有名なのですが、今回はあえて趣向を変えてちょっと違うスイーツをご紹介しますね。

「ドゥーブルタルト」というお菓子なのですが、
愛知県西尾市で採れた風味豊かな抹茶とフランス産のクリームチーズをふんだんに使用した、とっても上品なベイクドチーズタルトです♪

外側は香ばしいココア風味のタルト生地で、内側の下の部分にはアプリコットコンフィチュールを忍ばせています。

サックリ感としっとり感を同時に楽しめる本格的なベイクドチーズタルトです。
ぜひ一度食べてみてください!




 

第10位 小倉トーストラングドシャ

2015-06-14_110506
出典:http://www.kiosk.co.jp/pc_gift_detail.php?jan_cd=4973110150018 

10枚入り 699円(税込)

小倉を練りこんだチョコレートをマーガリン風味のラングドシャでサンドしたお菓子です。
パンでもありますが、小倉とマーガリンのタッグは王道ですよね!

ラングドシャで挟めばなんでもいいんでしょ!
って思ってあなどるといい意味で裏切られます笑

ネーミングがラングドシャですが、味は意外と和菓子っぽくていい感じです。

北海道の銘菓「白い恋人」の名古屋版みたいなイメージでしょうかね。
話題性もあってお土産にはもってこいですね。

ぜひ一度お試しあれ。





 

スポンサーリンク
style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-2455099977857761"
data-ad-slot="5252179930">


 


第9位 青柳総本家のカエルまんじゅう

2015-06-14_111744
出典:http://www.aoyagiuirou.co.jp/okashi/p-kaeruman.html 

2015-06-14_112432

ふんわか可愛いカエルのおまんじゅう♪

中身はおなじみの「こしあん」味と、
今なら季節限定の「おいも」味がありますよ!

なぜカエルかというと、語呂合わせが面白いんですよ!

【旅行・ドライブ・無事カエル】

【努力の柳に飛びつきカエル】

【幸福・大吉・福カエル】

 

こんな可愛いお菓子が入っていたら、貰った人は思わずほっこりとしちゃいそうです♪
きっと喜ばれるお土産ですよ!


 





第8位 元祖 鯱もなか

2015-06-14_112943
出典:http://shachimonaka.com/item.html 

10個入 1,242円 (税込)
15個入 1,836円 (税込)
18個入 2,160円 (税込)


大正10年に創業。
名古屋城・天守閣上の金のシャチホコを型どって以来、みんなに愛され続けている、元祖 鯱もなかです。

もなかの皮と粒あんだけというシンプルなお菓子だけに、味には相当こだわっています。
純粋なうるち米だけで焼き上げたもなかの皮と、独自の製法でじっくり炊き上げたあんこは絶品です!!

名古屋といえば「鯱」というイメージも強いと思いますので、その鯱をかたどったお菓子とあれば、名古屋土産にはもってこいなのではないでしょうか。
見ただけで、「あぁ名古屋にいってきたのね!」
ってわかりますからね。

ぜひお土産に一つ♪

 

第7位 どらどらのラスク

2015-06-14_114600
出典:http://www.dora-dora.jp/index.html 

28枚入り 2,150円(税込)

サクッとした食感と、コクのあるバターの風味豊かなラスクです。
味の種類はの5種類で、
  • プレーン
  • 黒ごま
  • みそ味
  • カレー
  • ガーリック味

  •  

    「みそ味」が入ってくるところが、やっぱり名古屋ですね~という感じです!

    パン生地の上質さもさることながら、ラスクの為だけに焼き上げたフランスパンが味の決め手!
    独自のレシピで丁寧に時間をかけて焼き上げています。

    シンプルだけど、ついついもう一枚と食べたくなる美味しさです♪
    ぜひご賞味ください!

     

    第6位 両口屋是清の千なり

    2015-06-14_125609
    出典:http://www.ryoguchiya-korekiyo.com/products/list.php?category_id=56 

    名古屋の老舗和菓子店、両口屋是清さん。


    寛永十一年(1634)大阪より猿屋三郎右衛門が、那古野本町に開業したのが始まりと記録に残されています。
    貞亨三年(1686)には、第二代尾張藩主徳川光友公から直筆表看板「御菓子所両口屋是清」をいただきました。
    引用:http://www.nagoya-info.jp/shopping/wagashi/post_9.html

    とのことで、かなり古い和菓子屋さんなんですねー!

    こちらの銘菓「千なり」がおすすめです!
    名前の由来は豊臣秀吉の馬印「千なり瓢箪」から来てるんですね。
    お菓子の表面にもしっかりと焼印されていますよ。

    中に入るあんこは3種類で、小豆粒あん抹茶あん紅粒あん

    小豆粒あんは、香り豊かな北海道産の小豆を使用し、丹念に炊き上げています。
    抹茶あんは、香りと味わいに定評がある地元愛知県産の抹茶を使用。
    紅粒あんは、生地にしっとりと馴染む国産白小豆粒入りで、色合いもとても鮮やか。

    この3種類の餡をふんわり・しっとりとした香りの良いカステラ風の焼皮に包んでいます。
    餡と焼皮のハーモニーが絶妙なんです!!

    ぜひ一度食べてみてください♪



     

    第5位 きよめ餅(栗入り)

    2015-06-14_131521
    出典:http://www.kiyome.net/sweet/index.html 

    2015-06-14_131702

    このきよめ餅は「きよめ餅総本家」の銘菓になります。

    名古屋で有名な熱田神社には、五穀豊穣・家業繁栄を祈ってお参りする人がたくさん訪れます。
    江戸中期、こちらに「きよめ茶屋」というのが設けられ、参詣の人々がここでお茶をいただいて体を休め、姿を正してから神前に赴くというのが習わしでした。
    この茶屋にちなんで「きよめ餅」を出したら大変評判で、「熱田参りにきよめ餅」と言われるほどになったそうです。

     
    きよめ餅は、丁寧に達き上げたこしあんを、つるんとした羽二重餅でくるんだお菓子です。
    ちょこんとうさぎみたいで可愛らしいですよね♪

    純白に焼き付けられた「きよめ」の文字が伝統を感じますね。

    中でもおすすめは、「栗入りのきよめ餅」。
    ほっこりとした甘い栗が入るとなお美味しいです!!


     

    第4位 妙香園の茶コレート

    2015-06-14_133815
    出典:http://www.myokoen.com/products/chacolate.html 

    9個入り 955円(税抜)

    「抹茶好きが喜ぶ抹茶生チョコレート」
    お茶と生チョコレートのコラボスイーツです。

    この濃く鮮やかな色は、石臼挽きの抹茶を贅沢に使用しているからなんですね。
    口にほおばった瞬間に抹茶の苦みが広がって、徐々にホワイトチョコレートの優しい甘さが抹茶と混ざり合って、とてもいいハーモニーを生み出します♪

    妙香園さんはそもそもお茶屋さんなんですが、
    「お茶専門店ならではの商品をお客様に」という思いから販売することになったのだそうです。

    「茶コレート」という名前は、当時の担当社員さんがチョコレートをもじってネーミングしたそうです。
    お茶屋さんならではの発想から生まれたスイーツですね。

    抹茶味の他にほうじ茶味もありますよ!


     


    第3位 なごやコーチンなめらかプリン

    2015-06-14_135515
    出典:http://shachimonaka.com/item.html#item02 

    6個入 1,512円(税込)

    元祖 鯱もなか本店さんのなごやコーチンなめらかプリン。

    全国的にも有名な、地元名古屋の鶏「名古屋コーチン」の卵の黄身だけを使用した、とてもなめらかで濃厚なプリンです。

    このプリン実はメディアでも多数紹介されていて、
    フジテレビの番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」でゲストのお土産として紹介されたり、
    日本テレビの番組「秘密のケンミンSHOW」でも紹介されたりと、地元だけではなく全国的にも認知度が上がってきてます!



     

    第2位 青柳ういろう ひとくち

    2015-06-14_140641

    2015-06-14_140919
    出典:http://www.aoyagiuirou.co.jp/okashi/p-hitokuchi.html 


    青柳総本家さんの人気商品「青柳ういろう」の風味と美味しさとはそのままパックした、ひとくちサイズのういろうです。

    僕がこれをお土産におすすめしたい理由は、「ひとくちサイズ」というところにあります。
    ういろうって美味しいけど、「いちいち一人分に切るのがめんどくさい」のです。

    このひとくちタイプだったら、コンビニで買えるお菓子と同じようにどこでもパクッといけちゃいますよね!
    絶対おすすめです。

    しかもこの鮮やかな色合いと、ちょこんとした可愛らしい見た目がなんともいいじゃないですか♪

    ういろうなんて若い女の子は食べなさそうですけど、
    これなら「なにこれ~かわいい~♪」ってなるかもしれませんよ笑(※実際分かりませんが)

     

    そして、お味はこちらの4種類。
    2015-06-14_140652

    ういろうは名古屋土産に定番中の定番。
    もちもちとした食感がいいですよね!
    熱いお茶と一緒に頂くのがベストです♪

    ちょっと珍しいひとくちういろうをぜひお土産にどうぞ♪


     


    第1位 シェ・シバタのスイーツ

    shop-02
    出典:http://chez-shibata-t.com/shop/ 

    「シェ・シバタ」は名古屋では知らない人がいないんじゃないかというほど超有名店なんです!
    世界から引っ張りだこなんだそうです。
    香港や上海では出店しているんですが、日本では名古屋と岐阜だけの出店になります。

    パティシエのシバタさんが手掛けるスイーツたちはとても丁寧に、そして隅々にまで神経が行き届いています。
    そのスイーツたちはまさに芸術といえるもの。

    2015-06-14_1435072015-06-14_143551
    出典:http://chez-shibata-t.com/shop/ 

    こちらのスイーツはどのデザインもすごく素敵で、しかもどれも美味しい!!
    クリーミーで甘さ控えめなのがいいですね♪

    何個でもいけちゃうのでダイエット中の方にはちょっとおすすめできませんが笑

    お土産や差し入れに持って行ったら絶対喜ばれますよー!!
    ケーキ類もいいですが、日持ちする焼き菓子もおすすめです♪

    ぜひぜひ!!


    【シェ・シバタ詳細】
  • ジェイアール名古屋タカシマヤ
  • 所在地:名古屋市中村区名駅一丁目1番4号 B1F
  • 営業時間:AM10:00~PM8:00
  • 2015-06-14_143402


     

    あとがき

    さてさて、
    名古屋のお土産【お菓子・スイーツ】ランキング、11位から1位までドドンっとお送りしてきました。
    みなさんいかがだったでしょうか?
    名古屋ヤバくないですか?

    名古屋は観光だけじゃないですよ。
    こんなに美味しそうなものがあったなんて!って感じですよね。
    今から名古屋に飛んでいきたいくらいです笑

    名古屋にお立ち寄りの際はぜひお土産の参考にこちらをご利用くださいね♪

     

    京都のお土産ならこちらをご参考に!

    東京のお土産ならこちらをご参考に!

     


    スポンサーリンク
    style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
    data-ad-client="ca-pub-2455099977857761"
    data-ad-slot="5252179930">



    kanazawaoden


    コメントを残す

    CAPTCHA


    このページの先頭へ